Ganjapon - グランジャポン

Something Special ~おいしいのその先に~

新倉孝之輔「自分探し料理人のスペイン紀行」
アンダルシアの魅力的な街「フエンヒロラ・ミハス・マルベージャ・ロンダ」のお話

アンダルシアの魅力的な街「フエンヒロラ・ミハス・マルベージャ・ロンダ」のお話
新倉孝之輔

新倉孝之輔

南スペイン料理とDeli(デリ)「エルチリンギート」 オーナーシェフ。南スペインを中心に定期的に渡西し、スペインを探求。

  • el chiringuito(エルチリンギート) Facebookページ
  • 南スペイン料理とデリ(Deli)el chiringuito(エルチリンギート)

アンダルシア地方には、まだまだ面白い街がありますが、今回は、4つの都市をご紹介しようと思います。

まずは、『フエンヒロラ』。マラガからさらに南下した都市ですが、こちらの市場の魚介類は鮮度が良い事から、私がお世話になっていたホテルでは、フエンヒロラの市場まで車で仕入れに行っていた思い出があります。マグロやアジ・サバ・エビなどの質がよく美味しかったです。
今は、改修されてキレイになって「ラ ガレリア ガストロメルカド市場」となっているようで、お店と市場が合体している感じのおしゃれな市場となっているようです。ぜひ、行ってみたくなりました。
また、フエンヒロラには、ケーブルカーがあって山の頂上まで行けるのですが、その山の山頂から見える対岸は、なんとアフリカ大陸!! 日本で暮らしている時には、あまり縁のなかったアフリカ大陸を肉眼で見た時は、感動したのを覚えていますね♪ そして、アンダルシアの白い村で有名なミハスもフエンヒロラからバスで行けます。

そこで『ミハス』のお話しを少し、アンダルシアの白い村々で最も有名なミハス。一度は、アンダルシアの白い村を訪れて頂きたいですね♪ 真っ白な家々と軒先の色鮮やかな花々、さんさんと降り注ぐ太陽光は、まさにスペイン! ぜひ、体感してくださいませ。
ミハスは観光地となっていて、様々なお土産が買えるのですが、僕の印象では、サフランが安かったと記憶しています。スペイン国内でもサフランは、やはり高価なのですが、ミハスではそこまで高くなかった印象ですので、お土産に買って帰るのもいいかも知れませんね そして、名物のロバタクシーが村を1周してくれるのでこれもまた、フォトジェニックな体験ができる素敵な村です。


お次は、内陸に入った断崖の街『ロンダ』、約100mの高さに架かっているヌエボ橋があまりにも有名です。100mの高さの橋は、雄大で圧倒されます。また、ロンダは闘牛も有名なのですが、近年は、動物愛護の観点から賛否があるのも事実です。
アンダルシアの名物料理の1つに牛テール煮込み(Rabo de Toro)があるのですが、この料理は、闘牛の牛のしっぽまで美味しく食べようという観点から発達した料理で当店でも10月中旬~2月いっぱい位までお出ししていて、冬の人気料理となっています。
また、ロンダは、高い標高と豊富な日照量の恩恵により、ワインの生産地としても素晴らしく、小規模な自然派(Bio)ワインの生産者が多く、存在していますが、日本には、まだまだ輸入されていないのでこれから、もっとロンダのワインが飲めると嬉しいですね。
僕の、お気に入りのワイナリーは、「Cortijo Los Aguilares」です。スペインでは、比較的珍しい「ピノ ノワール」100%の赤ワインが、素晴らしいです。早く自由に海外に行けるようになったら、色々なワイナリーに行きたいものですね。

最後は、海沿いをさらに、南下した街『マルベージャ』、こちらは世界中のセレブ達がやってくる高級リゾート地で、プエルト・バヌースという港には、豪華なクルーザーやフェラーリ・マセラティなどの高級車が至る所に停まっていていますので、高級車やクルーザーのオーナー気分で写真を撮りまくるという貴重な経験が出来ます。笑  また、アンダルシア地方にもミシュランの星付きレストランがいくつもあるのですが、(日本のメディアでも紹介してほしいです) 笑
シェフ「ダニ ガルシア」のレストラン「Dani Garcia」は、一昨年ミシュラン3つ星を獲得したのですが、3つ星レストランは、維持するのがむずかしいという理由から去年閉店し、現在は自身のLaboや、「Bibo Dani Garcia」「Lobito de mar」などの様々なカジュアルラインのお店を展開しています。Biboは、伺いましたが、まだまだ行きたいお店は、たくさんありますね
他にも気になるお店がマルベージャにはあり、「Back Tapas Bar & Restaurante」など、 現代的なアプローチで美味しい料理を出してくれるお店が増えてきているので再訪したい場所の1つです♪

なんとなく、食べる事、メインでお話しさせていただきましたが、どの街もアクセスは、あまり良くありませんが、日帰りで行けるので、マラガやマルベージャを拠点にゆっくり廻るのがいいかもしれませんね。タクシーの1日貸切などもあるみたいです。

今回もお付き合いいただき、ありがとうございます。次回は、違う地方のお話しをさせて頂きたいと思いますので、お楽しみに♪  

新倉孝之輔
南スペイン料理とDeli(デリ)「エルチリンギート」 オーナーシェフ。南スペインを中心に定期的に渡西し、スペインを探求。

新倉孝之輔

新倉孝之輔

南スペイン料理とDeli(デリ)「エルチリンギート」 オーナーシェフ。南スペインを中心に定期的に渡西し、スペインを探求。

  • el chiringuito(エルチリンギート) Facebookページ
  • 南スペイン料理とデリ(Deli)el chiringuito(エルチリンギート)

カテゴリ:

タグ:

© 2006 Granjapon.