Ganjapon - グランジャポン

Something Special ~おいしいのその先に~

栗原靖武「パエリアシェフのスペイン料理いろいろ」
バルと言えばの定番「アヒージョ」

バルと言えばの定番「アヒージョ」
栗原靖武

栗原靖武

薪火で炊くパエリア専門店「エルトラゴン」オーナー、本場スペインバレンシアスタイルのパエリアを日本に広める伝道師。日本パエリア協会事務局長。

  • El Tragón(エルトラゴン) Facebookページ
  • @eltragon.tranomon:Instagram
  • 薪火パエリア専門店 EL TRAGON 新橋店

Hola!
エルトラゴンの栗原です。
天気予報に晴れマークが増えてきました。そろそろ梅雨明けですね。

そして今日はそんな夏にぴったり、バテた身体にうれしい食欲が湧くニンニクの効いたアヒージョのお話しです。
アヒージョって、皆さんお好きですよね?でも、意外とスペイン料理と知らずに食べてる方も多いんです。この前、アヒージョってイタリア料理だよねって言われてびっくりしました。
アヒージョは直訳すると「小さなニンニク」みじん切りにしたニンニクを使うからこの名前になったとか。なのでニンニクの香りをつけた料理をスペインでは(食材名+al ajillo)と呼びます。海老のアヒージョならgambas al ajilloです。

そして意外とアヒージョってスペインではどのバルにも置いてあるメニュー、というわけでは無いのです。なのでアヒージョがどうしても食べたければ入口にあるメニューを見てから入った方が良いかもしれません。

おうちでアヒージョを作ってみたいという方、作り方はいたって簡単!オリーブオイルを入れた鍋にニンニクを刻んだものを入れて火にかけ、ニンニクから泡が沢山出てきたら具材を投入。あとはグツグツと煮えたら完成です。お好みで唐辛子をちょっといれたら更に食欲が湧く一品になります。

当店エルトラゴンの海老のアヒージョはこの作り方に更に海老の味噌を入れ濃厚に仕上げています。残った油をスープのように飲み干すお客様も沢山いるくらいハマってしまうメニューなんです。

そんな特別仕様のアヒージョをご家庭でも召し上がって頂ける様に冷凍にしました。作り方は簡単、解凍して鍋に出し火にかけてグツグツと沸かすだけ。
ぜひこちらのサイトからご購入下さい。

では、夏を楽しく過ごしましょう!
ではまた~adiós!

薪火パエリア専門店「エルトラゴン」店舗情報

薪火パエリア専門店「エルトラゴン」

住所 東京都港区西新橋2-13-8 広瀬ビル1階
アクセス 日比谷線虎ノ門ヒルズ駅 徒歩5分
銀座線虎ノ門駅 徒歩5分
三田線内幸町駅 徒歩5分
山手線新橋駅 徒歩8分
URL https://eltragon.owst.jp/

栗原靖武

栗原靖武

薪火で炊くパエリア専門店「エルトラゴン」オーナー、本場スペインバレンシアスタイルのパエリアを日本に広める伝道師。日本パエリア協会事務局長。

  • El Tragón(エルトラゴン) Facebookページ
  • @eltragon.tranomon:Instagram
  • 薪火パエリア専門店 EL TRAGON 新橋店

カテゴリ:

タグ:

© 2006 Granjapon.