Ganjapon - グランジャポン

Granjapon Kitchen - グランジャポンキッチン

Granjapon Kitchen
グランジャポンキッチン

パエリアだしで作る、旬の魚介と野菜の地中海風鍋

パエリアだしで作る、旬の魚介と野菜の地中海風鍋

濃厚な魚介のうま味たっぷり、ANETOのパエリアだしはパエリア以外に「鍋」にしてもオススメです。パエリア鍋を使って、魚介やトマト、オリーブを入れて地中海風に。白菜や焼き豆腐で和風のエッセンスを加えて。鍋の〆はスペイン風雑炊「カルドソ」を柚子皮と共に。まるでお店で出されるような味わいです。

材料(2人分・30cmパエリア鍋使用)

有頭海老:4尾、茹でタコ:160g、ワタリガニ:2匹、真鱈(切り身):2切
白菜:220g、トマト:2個、マッシュルーム:4個
焼き豆腐:½丁
ROLDAN「アロレーニャオリーブ塩漬け」:4粒
【A】ANETO「魚介パエリアのカルド(だし)」:500ml
【A】塩:小さじ½
Santo Tomas「バレンシア米」:0.5合(75g)
柚子皮(千切り):適量、EXVオリーブオイル:適量

作り方

1. 茹でタコ、真鱈、白菜、焼き豆腐、マッシュルームは食べやすい大きさに切る。ワタリガニは半分に切る。トマトはヘタをくり抜き、十字の切れ込みを上部に入れ、皮を湯剥きする。

2.全ての具材をパエリア鍋に入れる。【A】を加えて沸騰させ、中火で4分、海老に火が通るまで煮て鍋の完成。

3.鍋に残った鍋だし(約300ml)を沸騰させる。Santo Tomas「バレンシア米」を加え、中火で8~10分、お好みの硬さになるまで加熱してカルドソの完成。お好みで柚子皮(千切り)、EXVオリーブオイルをかけて。

カテゴリ:, , ,  タグ:, , , , , ,

granjapon ©