¿De que es este aroma?

¡Hola!みなさんこんにちは。
お盆休みはいかがお過ごしでしょうか?
この時期高校野球児の熱い戦いが連日テレビで放送されていますね。
野球には疎いものの、地元の出場高のみならず地域(九州)を応援してしまいます。
しかし、この高校野球放送なるものが難でして……。
なんと毎週自動録画にしている「テレビでスペイン語」に被ってしまっていました。
(私はいつも昼間の再放送分を録画しています)
気がついた時には2週分ほど野球を録画しており(笑)、トホホです。
自動録画に要注意。

今日の表現はコレ
¿De que es este aroma?
(これは何の香りですか?)
いつもの私ならば¿Que es este aroma?とか言っちゃいそう。
きちんと付けなければ、です。
es de〜もしくはtiene aroma de〜を使って答えます。
こういった前置詞を使った質問系は他にも
¿De donde eres?
¿Con quien hablo?
など紹介されていましたよ。

番組のVTRではグラナダのteteriaが紹介されていました。
グラナダではcafeteriaではなく、teteriaとお茶(te)を出すお店が多くあるとのこと。
teteria、テテリアって可愛いらしい響きですね。

また、番組終盤「ユーロ比べてみれば」では、
仕事の流儀について、各国の街行く人々にインタビュー。
これまた面白い。(国民総意ではないにしろ)
フランス人:デスクはスッキリ
ドイツ人:集中力
イタリア人:コーヒーブレイク
スペイン人:人間関係

スペイン人の答えにある「人間関係」は、グランジャポンが最も大切にしていることであり、
良くその話をしていたのでビックリしました。
スペインに関係する仕事をしているからそうなったのか、
そうだからスペインに関係する仕事をすることになったのか…

みなさんはどの国の人の答えに共感しますか?
AYAKO