東急セミナーBEハンドメイド展出展のお知らせ


こんにちは!TOMOKOです。

スペインタイルの最新作品を下記日程にて展示&販売いたします。
ほかにも沢山の手工芸品が出展いたしますので、芸術の秋に皆様ぜひお越し下さい。
[Read more…]

<スペインタイル>ドアプレート色のせ完了!

こんにちは、KANAKOです。
ここ数日不安定なお天気が続いていますね。
そのお蔭で今日はいつもより涼しくて過ごしやすいのがうれしいですが、坂道を歩くとやっぱり汗だくです。でも、新陳代謝が活発(?)ということで良しとします(笑) [Read more…]

スペインタイルの制作工程

 

HOLA!
皆様こんにちは!TOMOKOです。
先日のスペインタイルの成り立ちのお話から今日はいよいよその制作工程をご紹介いたします。 [Read more…]

スペインタイルって何?

 HOLA!皆様はじめまして!
この春よりグランジャポンスタッフ&サロンにてスペインタイルの講師をしていますTOMOKOです。
どうぞよろしくお願いします!
皆様突然ですがスペインというとどのようなイメージをお持ちですか?
闘牛、フラメンコ、白い家々、地中海。。。
ヨーロッパの国だけどどこかエキゾチックで、でもアジアでもアフリカでもない。
そんなのとっーてもオリジナルな文化を持った国がスペインです。
ではなぜそんなにオリジナリティー溢れる文化ができたのか・・・・
それは世界地図を見るとよ~く分かります!
スペインの南先端、ジブラルタル海峡のほんの目と鼻の先がアフリカ大陸です。
私も1度スペイン最南端のタリファからアフリカ大陸のセウタ(スペイン領)までフェリーで渡ったことがありますが、ほんの1時間ほど乗ればすぐにアフリカ大陸へ到着します。
つまり昔もアジアやアフリカからいろ~んな文化がジブラルタル海峡を渡ってスペインでうま~くMIXされてきたわけなんですね。
特に統治されていた時代もあったイスラムの文化が今も色濃~く残されていて、
それがあの「どこかエキゾチック」なスペインの文化の基になっています。
「スペインタイル」もそうやってイスラムから入ってきた文化の一つなんです。


今でもスペインの町を歩いていると、お店の看板、道の表示、町の地図まで、、
本当にいたる所に美し~い装飾タイルが使われています。
使われ過ぎててタイルだということに気付かないくらい(笑)
それくらいスペインでは「スペインタイル」が人々の生活に身近なものなんです。
グランジャポンサロンでは毎週月曜日にこのスペインタイル講座を開催しています。
ドアプレート、ジュエリープレートなどのお部屋に1つあるだけでスペインのパワーが溢れて元気いっぱいになってくる、オリジナリティーある作品をお作りになることができますよ。
スポイトを使った面白い技法です!ぜひ一度体験してみて下さい!
次回はそのスペインタイルの作り方をお教えしますのでお楽しみに♪

スペインタイルアート

20120510メルカード
こんにちは。KANAKOです。
グランジャポンサロンでは毎週月曜日スペインタイルの絵付けレッスンを開講します。
スペインタイルとは素焼きのタイルに色彩豊かな釉薬で絵付けをする伝統的な装飾タイルです。
みなさまにドアプレート、ジュエリープレート(アクセサリーや鍵などのちょっと置きに最適!)の絵付けを楽しんで頂こうと、現在グランジャポンオリジナルデザインを練っています♪
また、ご自宅にあるもの。
例えば、ちょっとしたテーブル、花台、トレーなど、もうワンポイント欲しいな~というものを
をご自身で絵付けしたタイルを貼ってカスタマイズ!
なんていう企画も考えています。
企画を考えているとワクワクしてきます。
また具体的に決まりましたら、お知らせさせていただきますね。

スペインタイルワークショップご参加者様の作品ご紹介


こんにちは。


KANAKOです。


 


510日に開催されました1周年記念メルカードにて、今回初めてスペインタイルワークショップを開催させていただきました。


スペインタイルとは、素焼きのタイルに釉薬で絵付けをする鮮やかな色彩が特徴のスペインの伝統的な装飾タイルです。


 


今回はスペインタイル絵付けの魅力を皆様に知っていただこうと、最後の仕上げの工程をご体験いただく30分程度のプチ体験でポットプレート作っていただきました。


鍋敷きとしてはもちろん、壁に飾ってもかわいいサイズのタイルです。


 


デザインもお好きなものを選んでいただけるよう、スペインらしい幾何学文様、花柄シリーズ、木の実シリーズとご用意致しました。


 


ご参加の皆様は、筆ではなくスポイトで色を乗せていく手法に驚かれ、初めはとまどっていらっしゃいましたが、すぐにスポイト使いにも慣れてその面白さにはまっていらっしゃいました。


 



ご参加されましたT様から絵付けをしたタイルのお写真を送っていただきましたのでご紹介させていただきます!

ご自宅で飾る場所を決めていらして、お色選びに悩みつつ作業をすすめてられましたが、何度も「楽しいです!」と言っていただきながら作業をされていたので、こちらも大変うれしく幸せな気分になりました。

ガラス質でできている釉薬は焼成すると凹凸と光沢が出るので華やかに仕上がります。

シックなご自宅の壁紙に、どこかエキゾチックでいながら上品な配色のタイルが映えていますね。

お子様のご帰宅時間が迫っていらしたにもかかわらず、ご参加いただきましてありがとうございました。

メルカード情報 ~スペインタイルワークショップのご案内~

20120510メルカード


 ~スペインタイルで手作りポットスタンド~


 

スペインタイルとは、素焼きのタイルに釉薬で絵付けするスペインの伝統的な装飾タイルです。
今回は仕上げの絵付けをプチ体験!お気軽にご参加下さい☆

 

【参加費】¥1200

【作業時間】約30分

 

※先着 20名様 

事前のご予約は不要です。当日スペインタイルブースまでお申し込み下さい。

夏休みKIDSタイル教室のご案内


楽しみにしていたゴールデンウィークも終わってしまい、次は夏休みを心待ちにしている方も多いことと思います。
さて。
今年の夏休み、まちコミュニティサロンでは、スペインタイル教室&工房『ラ*マニータ』講師 佐藤朋子先生による、子供たちのためのスペインタイル教室が開催されます。
きのこレッド夏休みKIDSタイル教室きのこグリーン
日時は・・・
8月21日(火)午後2時~4時
8月22日(水)午前10時~12時
の2回です。
尚、お子さんだけではなく、保護者の方ご同伴でお願い致します。一緒に楽しんでください。また、「童心にかえってスペインタイルを楽しみたい」という大人の方のみのご参加もOKとのこと。是非ご参加下さい。作品の紹介や参加費など詳細はまた案内いたしますが、まずはこちらをご覧下さい。
そして、明日15日(火)午後12時10分~
FMサルース84.1『TOPICSコーナー』に佐藤朋子先生が出演します。詳しいレッスン内容の説明があるかと思います。まちコミュニティサロンのご紹介もして下さるそうですのでお聴きのがしなく!