「Foro Agroalimentario 2016」参加レポート

皆様こんにちは。

3月8日〜3月10日の期間にAsturias州で開催された「Foro Agroalimentario 2016」に参加致しました。Asturias州はAvilesという都市に50社近い地元企業と世界およそ100カ国から招待された企業の担当者が一堂に会して商談が行われました。開会式直後から各企業での個別商談が行われます。世界中から人を招待するということで、相当の予算を使われたのではないでしょうか、主催のASTVRex側の意気込みと期待を感じます。 [Read more…]

マドリッド発 「パステレりア・マヨルカ」 日本上陸

Pasteleria Mallorca(マヨルカ) 日本1号店 オープン予告】

スペインのマドリッドを拠点とした常に新鮮なものを提供し、手づくりにこだわる老舗のスペイン王室御用達グルメストア「パステレリア マヨルカ」。 [Read more…]

ツーリズムEXPOジャパン2014

皆様こんにちは!

先週9月25日(木)~28日(日)、東京ビッグサイトにて、旅の大祭典「ツーリズムEXPOジャパン2014」が開催され、
マドリッド観光局のブースをアテンドいたしました!
当イベントでマドリッド観光局のアテンドを行うのは2年目となります。 [Read more…]

第一線のシェフが集結「スペイン料理フォーラム in HAKODATE」

今年で11年目となるスペイン料理フォーラムin HAKODATE が開催されます。 [Read more…]

スペイン大使館ナショナルデー

CA9MJ9KD

10/12はスペインのナショナルデー。スペイン大使館で開催されたナショナルデーガーデンパーティーでANETO社のパエリャを振舞って参りました。

約400名様のゲストの皆様にパエリャを召し上がって頂きました。56%がスペイン人ということで、ガーデンはスペイン語がゆきかい、まるでスペインにいるようでした。

グランジャポンはANETO社社長ダニエル、シェフアヴェルも来日し、総勢13名のスタッフでおもてなしをさせて頂きました。約1メートルのパエリャを3枚。作ってアツアツを食べて頂きました。スペイン大使や大使夫人にもとても喜んで頂き感激しました。 [Read more…]

Vestri Cioccolato キックオフパーティー

皆さん今週末、如何お過ごしでしょうか? 三連休ですし、プチ旅行に行かれたかたも少なくないのでは?

さて、12日(土)にイタリアのチョコレート、Vestri Cioccolatoのキックオフパーティーにご招待頂きました! 会場は恵比寿のお洒落なイタリアン、アペリティーボ(Aperitivo)。 初めて行くレストランでしたが、多くのお客様が入口から並んでおり、すぐ会場がここであることが分かりました。

レストランは一階、二階に分かれ、内装には木材が多く使われており、こじんまりしたコテージみたいな雰囲気が感じられました。 食事はビュッフェ式のイタリアン、チョコレートはバーカウンターに並べられ食べ放題! とっても美味しく種類も多かったので、ついつい一つ、また一つと食べてしまいます。

そしてパーティーにはスペインの方もいらっしゃいました!パコさんとパウラさん。オリーブオイルの生産者です。 私が高校時代に住んでいたグラナダに工場をお持ちで、久々にグラナダの話で盛り上がりました。 日本には11月まで滞在する予定で、その間にグラナダのオリーブオイルをできるだけ日本に広めたいことを話して頂きました。 グランジャポンがコラカオの輸入をしていることを話したら「日本でコラカオが手に入るなんてびっくりだ!」と喜んでおられました。

チョコレートは国籍関係なく人々を魅了する力があることに改めて気づきました。 コラカオはスペインを代表するチョコレートドリンク、1人でも多くの方にその甘ーい力をお伝えしたいです。(Masa)

写真はカカオビーンズ、ものすごく甘いと思いながら食べたらものすごく苦かったです・・・

第1回スペインのワインと食を楽しむ会、ご参加頂きありがとうございました。

こんにちは。Machikoです。

 

昨晩は、カサマイヤさんでの第1回スペインのワインと食を楽しむ会でした。

カタルーニャ厨房カサマイヤさん、ワイン商社キムラさんと弊社のコラボ企画。

22名のお客様をお迎えして開催しました。

スペインを4つの地域に分け、4回シリーズで開催する企画。

           DSC00449.JPG

1回目はカタルーニャ地方。

カタルーニャ地方発祥の、パンコントマテ、ブティファラ、クレマカタラナといったお料理やデザート、そして6種類のお酒(赤ワイン、白ワイン、カウ゛ァ)でお楽しみ頂きました。

そして、少しでもスペインについて知って頂きたい思いで、前半の30分は、映像を使ってのレクチャータイムも作りました。メモをしながら聞いて下さる方もいて、嬉しかったです。

       http://img.blog.granjapon.main.jp/20120806_2792125.jpg   http://img.blog.granjapon.main.jp/20120806_2792124.jpg

第2回は、ガリシア、バスクがテーマ。

フランスのバスク地方と、スペインのバスク地方の違いを知りたい、というリクエストを頂き俄然やる気が。

レクチャーするために、私自身も勉強して知識を増やすことが出来るので、このような機会はとてもありがたいです。帰り際に次回のご予約を入れて下さる方もいらして嬉しい限りです。

ご参加下さった皆様、ありがとうございました。

次回のご予約も承っております。

0459100108

info@granjapon.com

是非スペインの風を感じにいらして下さい。お待ちしております。

スペイン出張vol.20 「Crecer」 byMASA


Crecer feliz」訳して「幸せに成長する」


こちらは妊婦さんや産後のママを対象にしたスペインの雑誌です。


私はこの雑誌を日本に帰国する日に見つけて購入しました。


しかし、購入したのは私の為ではありません 笑


グランジャポンのお客様の中では女性の方が多いので、こういうテーマは面白いのではないかと思ったからです。

IMG_3241.JPG


雑誌には健康、教育、栄養などについてアドバイスや最近の情報が記載されています。


例としてとても興味深いのが、まだ話せない赤ちゃんに何かを伝えるときに行うジェスチャーです。世界共通のものもあれば、スペインや日本特有のものもあるのではないかと思います。

教育の面で、日本とスペインの違いはたくさんあると思います。特に子供の頃に学ぶことはその国の文化や国民性に関係があると考えています。私はスペインの影響が多いのか、日本の影響が多いのか、今となっても分かりません。いつか共感できる人が現れれば、聞いたみたいことがたくさんあります。


 


雑誌はグランジャポンサロンに置いてありますので、是非ご覧になってください!


スペイン出張vol.19「最後の最後でアクシデント 其の参」 by Machiko

 
果物の種類が多くて美味しいのも、スペインの魅力のひとつ。

(「最後の最後でアクシデント 其の壱 ・ 其の弐」)
日曜日夕刻、日本に帰国。あ~ようやく帰って来られた。成田空港で食べた物は、ユッケジャンラーメン!
帰宅しホッ。月曜日に、お預かり物の小麦粉とカメラのレンズをお渡しすることになっていたので、準備しようと荷物を整理していると・・・カメラのレンズがない!!!
どこかに忘れた?取られた?・・・
記憶を遡ると手荷物カウンターで取り上げられたままではないかと。急いでスペインにいるMASAさんに電話。すぐに手荷物カウンターに電話してくれましたが日曜日だからか電話に出ないとのこと。
月曜日、MASAさんが出発の際聞いてみるということで。
ようやく帰国できたのに、眠れない夜。
まあまず残ってはないだろうという周囲の言葉・・・
そして今日・・・
MASAさんより
「レンズ見つかりました!忘れ物カウンターにありました!」の連絡。
今回の旅で一番という位嬉しかったです。
治安が悪い悪いと言われているスペインですが、まだまだ捨てたもんじゃない!
色々な失敗もあり、珍道中ではありましたが、バルセロナで出逢った方たちの優しさに触れ、スペインの眩しい太陽と心地良い風を浴び、そして美味しい食べ物やお酒を堪能してきました。
やっぱり私はスペインが大好きです。

スペイン出張vol.18「最後の最後でアクシデント 其の弐」 by Machiko

  
翌日には固くなってしまうフランスパンが勿体ないと考えられたパン コン トマテ。固いフランスパンにトマトを擦りつけ、オリーブオイルをかけて頂きます。これもまたスペインの味。最高。
「最後の最後でアクシデント 其の壱」

2度目の出国。手荷物カウンター。疲れもピーク。ぼーっと通り過ぎようとすると、
「ちょっとカバン見せて。全部開けて。」
何?何?
何と、日本のレストランで使いたいからと、頼まれて預かっていた袋入りの珍しい小麦粉が引っ掛かったのです。
「これ何?なに?この粉?」
まさかの出来事にしどろもどろ・・・余計怪しい。
「ちょっとこっち来て」
取調室のような所へ連れて行かれ。なぜか、もう1つ預っていたのカメラのレンズまで持って行かれ。取り上げられたら絶対困る2つが引っ掛かったのです。
小麦粉、というスペイン語が出てこなくて、卵のような、とか言ってしまって。
「これが卵?どこが?」
どつぼにはまる。
「はい。荷物持ってこっち来て」
と、出国出来ず外に出され、検査室のような所へ連れて行かれました。
あ~もうどうしよう!
すると、そこにいた担当者の方がとても優しく。
担 「これは何ですか?落ち着いて」
マ 「えっと。パンを作るときに使う・・・」
担 「Horno(小麦粉)?ですか?」
マ 「そう!それです!」
担 「あ~だったら全然問題ないですよ。大丈夫。一応検査しますね。袋を少し開けますが大丈夫ですか?」
その方が神様に見えました。
そして無事スペインを発つことが出来ました・・・続く。