ANETOスープで作る「フィデウア」

皆さま、こんにちは。
長雨が続き、肌寒いような日もございますが、お変わりないでしょうか。

さて、「フィデウア」というスペイン料理をご存知でしょうか。
スペイン料理と言えば、やはり「パエーリャ」ですね。
通常「パエーリャ」はお米を使いますが、パスタを使うと「フィデウア」ができあがります。

「フィデウア」とはスペイン、カタルーニャ地方の料理で、
ショートパスタで作ったパエーリャのことです。

定番は魚介味。パスタにスープの旨味がたっぷり染み込んで、
パエリアとは違った美味しさが楽しめます。

先日、ANETOスープを使って「フィデウア」を作りました。
簡単なレシピですので、是非ご家庭でお試しくださいませ。(Naoko)

☆用意するもの;
ANETO社フィデウアスープ1本
・フィデウア用ショートパスタ1袋

☆今回使用した具材;
・冷凍シーフードミックス
・いんげん
・レモン(トッピング用)

☆作り方;
①熱したパエリア鍋にオリーブオイル大さじ1強をひき、シーフードミックスと
食べやすい大きさに切ったいんげんを炒めて、いったん鍋から取り出す。
※冷凍シーフードミックスはあらかじめ解凍させ、水分をしっかり切っておく。

②①で使用したパエリア鍋にオリーブオイル大さじ1~2をひき強火にし、ショート
パスタを1袋入れ、オイルがパスタ全体に回る程度に木べらで混ぜながら炒めて、
フィデウアスープを1本注ぎ込み、焦げ付かないように木べらで混ぜながら水分が
飛ぶまで様子をみる。(7~8分程度)

③水分が飛んだら弱火にし、①で取り出していた具を全体に散らして戻し、5~6分
触らず置く。
※食べてみて、パスタが柔らかければOK。

④火を止め、アルミホイルを全体にかぶせ、蒸らすし(5分程度)、アルミホイルの
中をのぞいてみてパスタがクルンとなっていれば出来上がり!!
※出来上がった後、木べらで底の様子を見て、お好みで火をかけておこげを作ると
より美味しくなります♪
トッピングに、レモンやアリオリソース(マヨネーズににんにくのすりおろしを混
ぜるだけでもOK)をかけるとまたおいしいですよ!!