9年目スタート

20120111

いつもグランジャポンをご愛顧頂き本当にありがとうございます。

2006年3月3日にスタートした弊社も9年目に入りました。

当時法人化するか、個人事業でいくか迷っていた時期だったのですが

2006年4月より会社法が変わり、有限会社が設立できなくなる、

当時お世話になっていた税理士さんから、

グランジャポンは法人化するなら有限会社が良いのでは、

今のタイミングで設立したらと背中を押され駆け込み登記しました。

女性起業者の会社だからと、桃の節句を設立日にしました。

その後、新たに拠点を構えるにあたり、

それまで一人で切り盛りしていた運営を複数人にしたいと思って人材を探していた2010年、

あるイベントで「この人と一緒に仕事をしたい」と思えるメンバーと出逢いました。

スペインにもっと特化していきたいと思っていた際、

スペイン生まれ、スペイン育ちというネイティブスパニッシュを話す青年がエントリーしてきてくれました。

2011年5月10日あざみ野にグランジャポンサロン構え、

この春で3年目を迎えます。

いつも節目節目で運命的な出逢いがあり、

タイミングがあり、今のメンバーがいて、グランジャポンがあります。

常に、絶えず、

こうだったら良いな、こうなれたら良いな

と諦めずにチャレンジを続けてきた結果が今のグランジャポンだと思います。

まだまだ未熟で、納得より反省することばかりですが、

これからもスタッフが皆、それぞれの得意分野で力を発揮して、

筋肉のある会社になれるよう精進していきたいと思っております。

en patio

皆様にとってのパティオを目指して

9年目も頑張ります。

今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

有限会社グランジャポン 代表取締役 星野マチ子