8月31日 帰国

たまたま会社に来ていたルシアさんのお嬢様も一緒に。
  大切な取引相手であり、人生の先輩、ジェローニさんとルシアさんと。二人から学ぶことも多々。
今回、久しぶりにスペインを訪れ、
「やっぱり私はスペインが好きだ!」
と再確認しました。
仕事をしていく中で、話がうまくまとまらなかったり、ぬか喜びだったり、未熟さゆえにまだまだ落ち込むことが多いのですが、スペインに行くと全てリセットされ前向きな気持ちになれます。
スペインの太陽はいつも眩しく、人々はあたたかく。
取引先は、いつもそこにあり
入り口のガードマンは、いつも親切で
担当のジェローニさんとルシアさんは、いつも最高の笑顔で迎え
私の拙いスペイン語を一生懸命理解して下さいます。
今から7年前。テコンミエルを日本で扱いたくて飛び込んだ本社。
Tシャツとジーンズに、バルセロナ大学のバインダーを抱えた日本人女性を、門前払いすることなく応接室に入れて下さったこの会社。
あれから7年。
もっともっと頑張らなければいけない状況ですが、けっしてマイナスなことはおっしゃらず、いつも「マチコに任せている。グランジャポンと一緒に商品も大きく広がっていけば」と背中を押して下さいます。
その期待に応えたい、その気持ちがあったからこそここまでやって来られました。まだまだ道の途中。これからも、その熱き思いをもって、ポジティブシンキングで大好きなスペインの風を届けていきます。
 初めて本社に飛び込んだ日を懐かしく思い出しました


Speak Your Mind

*