(財)日本スペイン協会50周年記念スペインセミナー


(財)日本スペイン協会が50周年ということで、記念のスペインセミナーにお声を掛けて頂き、テ・コンミエルは日本で扱われているスペインの注目商品 として出展致しました。
前半はフリオ・エヲイス参事官による講演でした。
『スペインの今』と題した、スペインの物流の変化、マーケティング情報 や近未来の動向についての話でした。

スペインはここ4~5年で約10%の人口増加だそうです。その多くは移民で、そのことにより民族間での軋轢などが問題になっており『人と人との共生』が目下の課題とのこと。年間5500万人の観光客が訪れる国スペイン。魅力ある国であるが故とは思いますが、国内での問題も抱え、犯罪数も増え解決すべき問題も多いようです。
そして後半はスペインのワイン・ビール・生ハム・缶詰、そしてテ・コンミエルなど美味しいスペイン食材のプロモーション及び試食試飲販売でした。

暑い日だったので、アイスミントティーをお出ししたところ、まさに『飛ぶように』売れました拍手ご自宅に帰って、テ・コンミエルを飲みながらセミナーの感想等をお話しして頂けたら嬉しいです。
各国、各地域、各個人それぞれが問題を抱えてはいますが、それを憂いて過ごすも一日。前向きに生きるも一日。正直難しいことはわからず、また、大きな問題を解決する力も当然ありませんが、まずは私自身、熱きハートラブで一日一日を元気に生活したいと思います。
久しぶりにスペイン語に触れ、スペイン料理を食べ、ワインを飲み、スペイン好きの方々と語らい、充実の一日でした。


Speak Your Mind

*