紅茶教室第2講座~紅茶の歴史と美味しいアイスティーの入れ方~

  
先月から始まったまちコミュニティサロンでの紅茶教室。
梅雨の合間の晴れ間がのぞく昨日、
第2講座
よつばのクローバーイギリス人は緑茶を飲んでいた?
さわやかアイスティーと共に紅茶の歴史を紐解きましょうよつばのクローバー

が開催されました(第1講座の様子はこちら)。講師は、リプトン&ブルックボンドハウス認定ティーコーディネーター石渡実木子先生です。
「~紅茶を美味しく入れる・紅茶にこだわる~なくても良いものだけどあえてすることの贅沢を追求したい」と先生。素敵ですラブ
いつものように、まずは先生のお話を伺います。今回は紅茶の歴史を学びました。
★オランダ人、緑茶を飲む
★イギリスの政治はコーヒーハウスで始まった?
★紅茶が原因でアメリカ独立へ
等の興味をそそる丁寧なレジュメに沿って紅茶の歴史を紐解きました。
 後には楽しいティータイムが・・・。まずはしっかりお勉強です。
そしていよいよアイスティーの入れ方を実習。紅茶が白く濁らない(クリームダウン)しない入れ方やアイスティーに向く茶葉等を教えて頂き水色(すいしょく)の綺麗なアイスティーを作りました。
 
先生が手作りして持ってきて下さった美味し~いスコーンを自作のアイスティと一緒に頂きました。目にも美しいアイスティー。美味しさも格別です。そして、参加者のお一人がテ・コンミエルを入れた手作りクッキーを焼いて来て下さり、こちらもとっ~ても美味しかったです。
 はちみつの風味たっぷりのテ・コンミエルクッキー。
そして、最後には実習で使った茶葉のプレゼントプレゼント。今回は2回目とあって、参加者の皆様同士の会話も弾み、あっという間に予定の時刻を過ぎ、名残惜しさも残る中で終了しました。 
 また次回をお目にかかれますことを楽しみに・・・
さて次回、入門編第3講座は・・・
9月1日()14:00~16:00。テーマは・・・
赤りんご季節のアレンジティー青りんご
フルーツを使ったティーからアルコールを使った大人のティーまで教えて頂けるそうです。初めての方でももちろんご参加頂けます。お待ちしております。
花お申込み・お問い合わせは、e-mailまたはFaxで。
お名前/ご住所/お電話・Fax番号/参加日/を明記の上
『まちコミュニティレッスン』申し込み係
e-mail marzo@granjapon.com   
fax 045-972-9774へお願い致します。
その他お問い合わせは・・・
Tel045-972-9774(火・水・金午前10時~午後5時
月によって異なります。お気軽にお電話下さい。)


Speak Your Mind

*