スペイン文化と共に学ぶフラメンコ研修


かねてより大変お世話になっている方にお声を掛けていただき、小学校音楽教育研究会の教職員対象フラメンコ研修をコーディネートさせて頂きました。
先だって放映されていたハケンの品格にもご出演されていたフラメンコ舞踊家、保母 直子さんを講師としてお願いしました。
初めてお会いした日、待ち合わせのホテルラウンジにいる姿が本当に美しくお声を掛けるのをためらったのですが、お話してみると、本当に気さくでユーモアがありこちらの無理なお願いにも真摯に応えて下さる素晴らしい方でした。
その後担当の先生も交えた話し合いを進めていく中で、やはりフラメンコを観ていただくのだから、その踊りが生まれたスペイン、また発祥の地アンダルシアのこともご紹介しようとなり、その部分を私が担当しました。

また、せっかくだからフラメンコミニレッスンもしようということで、手拍子(パルマ)足拍子の講習を取り入れ、知るタイム・観るタイム・学ぶタイムの3部構成で進行していきました。

途中インタビューの中で
「今日本で非常にフラメンコが人気だけれど、なぜ日本人がこんなにフラメンコに惹かれると思うか」
という質問をしました。
すると、今回フラメンコギター奏者として出演下さった高橋つぐまさんより
「フラメンコの音の旋律に日本人の心に何か懐かしさを感じさせるものがある。」
また、
「日本の盆踊りに通じるような、皆で踊ることの楽しさ、今の日本に忘れかけているような地域社会との接点のような連帯感を感じることができるのでは。」
というお答えを頂き私はその答えに非常に納得する思いでした。
今回の研修に関わらせて頂き私自身、また少しスペインやフラメンコへの理解を深めることができた思いです。
赤い旗保母直子さんの今後のご活動青い旗
*フラメンコ1時間きっかけレッスン
「全くフラメンコを体験したことがないけれど。フラメンコをはじめてみたい!」という方対象の体験レッスン
日時 5月20日(日)12時30分~13時30分
場所 高田馬場「スタジオエスポスケ」
   住所 : 新宿区高田馬場2-11-2
   電話番号 : 03-5840-6578
詳細は雑誌『ケイコとマナブ』現在発売号、『ケイコとマナブ.net』または保母直子さんのHPをご覧下さい。
* 川崎beよみうりカルチャーで新規入門クラスをスタート
7月より毎週木曜日20時~
*ライブのお知らせ
8月4日(土)『赤坂ノーベンバーイレブンス』にて   


Speak Your Mind

*