スペインタイルって何?

 HOLA!皆様はじめまして!
この春よりグランジャポンスタッフ&サロンにてスペインタイルの講師をしていますTOMOKOです。
どうぞよろしくお願いします!
皆様突然ですがスペインというとどのようなイメージをお持ちですか?
闘牛、フラメンコ、白い家々、地中海。。。
ヨーロッパの国だけどどこかエキゾチックで、でもアジアでもアフリカでもない。
そんなのとっーてもオリジナルな文化を持った国がスペインです。
ではなぜそんなにオリジナリティー溢れる文化ができたのか・・・・
それは世界地図を見るとよ~く分かります!
スペインの南先端、ジブラルタル海峡のほんの目と鼻の先がアフリカ大陸です。
私も1度スペイン最南端のタリファからアフリカ大陸のセウタ(スペイン領)までフェリーで渡ったことがありますが、ほんの1時間ほど乗ればすぐにアフリカ大陸へ到着します。
つまり昔もアジアやアフリカからいろ~んな文化がジブラルタル海峡を渡ってスペインでうま~くMIXされてきたわけなんですね。
特に統治されていた時代もあったイスラムの文化が今も色濃~く残されていて、
それがあの「どこかエキゾチック」なスペインの文化の基になっています。
「スペインタイル」もそうやってイスラムから入ってきた文化の一つなんです。


今でもスペインの町を歩いていると、お店の看板、道の表示、町の地図まで、、
本当にいたる所に美し~い装飾タイルが使われています。
使われ過ぎててタイルだということに気付かないくらい(笑)
それくらいスペインでは「スペインタイル」が人々の生活に身近なものなんです。
グランジャポンサロンでは毎週月曜日にこのスペインタイル講座を開催しています。
ドアプレート、ジュエリープレートなどのお部屋に1つあるだけでスペインのパワーが溢れて元気いっぱいになってくる、オリジナリティーある作品をお作りになることができますよ。
スポイトを使った面白い技法です!ぜひ一度体験してみて下さい!
次回はそのスペインタイルの作り方をお教えしますのでお楽しみに♪


Speak Your Mind

*