スペインにいた時のバイブル

 念願のサンイシドロのパエリア
スペインにいた時の愛読書はスペインの食卓から(おおつきちひろ著:講談社文庫)
スぺインに魅了され、お子さんを連れて留学したおおつきちひろさんの迫力満点の体験記。
文化は食にありと料理ノートを片手に各地を廻り、現在はスぺイン料理研究家になり、サンイシドロという渋谷にあるスペイン料理屋さんのオーナーでもあります。
ちひろさんの強くて好奇心旺盛の姿に勇気をもらい、いつもこの本を持ち歩き、慣れないスペインでの環境にくじけそうな時何度も何度も読み返しました。
日本に帰国したらサンイシドロに行こう行こうと思っていたのに、すっかり時間が経ってしまったのですが、ついに行ってきました!お店の空気感にスペインを想い泣きそうになりました。
 スペインで味を覚え大好物に
今日はお酒は飲めなかったので、Agua con gasアグアコンガス(ガス入り水)からスタートし、 

砂肝のアヒージョにいわしの酢漬け

ブロッコリーとマヨネーズのタパスに鶏肉のハーブ焼き

そして締めはクレマカタラナ(カタルーニャ風プリン)!
もう全部全部美味しかったです。好みはあると思うのですが、どれもスペインで食べた懐かしい味がして、私は大好き。幸運にもちひろさんにもお会いできエネルギーを充電。最高の夜でした。


Speak Your Mind

*