ケークサレ

 お持ち帰り用に持って帰った分はその夜遊びに来た後輩に早速振舞いました
パン教室に行ってきました。お月謝袋を見て、通い出して今月で満1年になることに気付きました。何だかもっと長く習っているような気がします。パン作りの腕が上がったというのでは全くなく・・・パン教室での和気藹々さ具合がそう思わせます。
今日は、『ケークサレ』というケーキを作りました。
見た目はパウンドケーキなのですが、味わってみると、塩味。フランスの伝統的なお惣菜だそうで、最近おしゃれなパン屋さん等でも見かけるようになったということですが、私は初体験でした。
「これだったら作れそう」と、パン仲間のまりちゃんと叫んだところ、何と先生が、お持ちのパウンドケーキ型を譲って下さいました。嬉しいラブこれは作らないといけません。
スペイン料理の『トルティージャ・デ・パタタス』が近いかなと思いました。
日本では『スペイン風オムレツ』なんていうメニューで出されています。フライパンで作る丸いホール型のオムレツで、ケーキのように切り分けて頂きます。パタタスはPatatas、つまりポテトで、油で揚げた輪切りのジャガイモが具として中に入っていて、食感が良く、そのまま食べたり、パンにはさんで食べたりします。
パン教室も2年目。レシピは増えてきましたので、せめて毎回教えて下さるサイドメニューは、我が家の食卓にも出していけるように頑張りたいと思います!


Speak Your Mind

*