クリスマスイルミネーションとサンタ・ルシアのクリスマスマーケット

12月に入って、バルセロナも急に寒くなりました。11月がとても暖かい秋だった
ので、みんな戸惑っていますが、スノースポーツが好きな人にはシーズンが早く始まっ
て、大満足のようです。
先週末からバルセロナ市内もクリスマスのイルミネーションが点灯しました。市内の
ほとんどの通りにイルミネーションがセッティングされ、雰囲気を盛り上げますが、
最近は日本のクリスマスのイルミネーションの方がすごそうですね。それに比べると、
バルセロナのほうがオーソドックスな気もしますが、わたしが今年気に入っているの
はBalmes通りのシンプルな光の帯。

IMG_0570

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

通りの幅や年によって、いろんなデザインが登場し、雰囲気を盛り上げます。クリス
マスらしいイラストもいいけど、こちら大人っぽくていいと思いました。
今年もショッピングストリートRambla de Catalunyaの散歩道には巨大パスタのライ
トが登場。

IMG_0571

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

貝の形にも見えるこちらのパスタはクリスマスに特に食べると聞いたことがあって、
スープにはいっていることがよくあります。

SOPA-DE-PESCADO-580x506

 

 

 

 

 

 

最近ではアメリカや北欧の影響でクリスマスツリーを飾るお家も増えていますが、ス
ペインは基本的にカトリックの国なので、伝統的に飾るのはキリスト誕生シーンをミ
ニチュアの人形や模型で再現したベレンです。このベレンで有名なのがカテドラル(
大聖堂)前で開催されているサンタ・ルシアのマーケットです。

pessebre

 

 

 

 

 

 

 

職人さんが作ったベレンに登場する人物や動物などのお人形、馬小屋やお庭など、
カトリック教徒でなくてもちょっと飾ってみたくなります。地元の人も毎年少しずつ増
やしていったり、買い替えたり。場所柄、観光客も多いので、おみやげにもいいです
ね。

Navidad+2006+022

 

 

 

 

 

 

実は小さい頃、カトリック系の幼稚園に通っていて、クリスマスにこのベレンのお芝
居をすることになりました。しかし、配役を決める日、病気で幼稚園を休んだわたし
に回ってきたのは、羊の役でした。
当日は白い帽子、白いセーター、白いタイツと全身白づくめで、四つん這いになり、
羊飼い役の友達に引かれて、セリフは「メエエエエ。メエエエ。」
今でもベレン人形を見ると、何十年も前の幼稚園の思い出がよみがえります。
Feliz Navidad! Bon Nadal! (yayoi)