まちコミオープニングイベントスタート

 
グランジャポンオフィス&アカデミア
『まちコミュニティサロン』オープニングイベント
第1日目は・・・
国際理解ワークショップ
「文化の日に学ぶスペイン語圏文化~日本とのちがいは?~」。
12名のご参加があり、中には遠く足柄の方から足をお運び頂いた方もいらして感激でした。
プログラムは
1.簡単スペイン語レッスン
*挨拶  
*名前を訊ねる
*職業を訊ねる
2.スペイン語で数のゲーム
3.日本とボリビアの違い・類似点~映像とともに~
印象的だったのは、食文化の違い。日本の主食はお米ですが、ボリビアは肉。一食平均500グラムも食べるのだそうです!食事の時間も7時10時12時16時19時と1日5回!これはスペインも同じです。ランチの後のシエスタ(お昼寝)の習慣も一緒でした。
教育の違いも大きかったです。日本の場合、義務教育期間は基本的に成績に関わらず進級できますが、ボリビアの場合は小学1年生から試験の結果によって落第や飛び級があるのだそうです。
お勉強の後はティータイム。知らぬもの同士が集まっているのに意外な共通点やご縁があり、『世界は狭いわね~!』状態で歓声が上がりました。まちコミを通して、新たな出会いや再会が、学びと共にあったら嬉しいです。
次回のハイメ先生のレッスンは楽しい楽しいクッキング
『今年のクリスマスは簡単スペインオードブルでおもてなし』です。お申し込みはこちらから。


Speak Your Mind

*