「SPAIN展」in広島、福岡

先週、広島三越「スペインフードフェア」、福岡岩田屋三越「スペイン展」の連続イベントをお蔭様で無事終えることができました。
このような百貨店さんの大きなイベントに出展させて頂き、感謝しています。

広島三越のイベントでは三社が出展致しました。昨年「魅惑のスペインフェア・広島」でご一緒させて頂いた株式会社キムラさん、レセルバ・イベリカさんとグランジャポンです。
2週間の催事ということで、毎日お客さんと向き合い、商品に関する貴重な意見やスペインに関する思いなどを聞かせて頂き、本当に勉強になったと思っています。
お客様の中で、既に「テ・コンミエル」をご存じで「プレゼントで頂きました!」、「スペインで飲んだことがあります!」など嬉しいお声も数多くいただきました。

te conmiel

また、お客様だけではなく、他の出展者さんとの新しい出会いや交流を深めたりすることができました。
スペインの王道グルメと言えばやっぱり「イベリコ ハム」
レセルバ イベリカさんは日本では珍しいイベリコ ハムの量り売りをしていました。

ham

毎日見ていると誘惑に負けてしまいます・・・ボカディージョ(サンド)でランチタイムも。

bocadillo

岩田屋三越のイベントでは、15社以上出展。
スペインワインを始め、高級ビネガーやオリーブオイル、缶詰、瓶詰、チーズ、チョコレートなどなど。

クラシカルなフード以外に、モダンなものも。
例えば「パパブブレ papabubble」。スペイン、バルセロナ発祥のキャンディー。
日本で金太郎飴の修業をした職人がバルセロナで流行らせた手作りアートキャンディーが日本に逆輸入されています。

ppbble

イートインは「渋谷ヒカリエのラ・ボデガさん」

bodega

2週間のイベントを得て、スペインへの関心が増していることを自分の目と耳で感じることができました。
これからもどんどんスペインはイタリアやフランスにはない独特な魅力があること伝えなければいけないと思いました。
そうしたら、きっとスペインのイベントは自然と増えてくるでしょう。

paeria Aneto

いつか「美味しいから買った」や「安いから買った」よりも「スペインのだから買った」という人たちが増えるのを願って。(MASA)