「Foro Agroalimentario 2016」参加レポート(レストラン Tierra Astur編)

地元の美味しいものいただこうと、Asturias在住でIBERIAN BRANDS GOURMETでcomercio exteriorをされているChiba Rieさんに連れて行っていただいた「Tierra Astur」という人気レストランをご紹介致します。
こちらは、シードラの酒蔵からもってきた樽の中にテーブルがあったり、天井にシードラの瓶がぶら下がっていたりと、空間自体もとても楽しむことができます。シードラは職人技のパフォーマンスで毎回注ぎにいらしてくださいます。

今回いただいたお料理は順番に

Asturias産のチーズ(切り分けているのはガモネオチーズ)、Fabada(今回大ファンになりました)、Chorrizo al Sidra(シードラで煮込んであるので口当たりサッパリしたチョリソーでした)、Pantrucu(色々な内蔵で腸の代わりに葉っぱでくるんで揚げているもので、どこか日本人に懐かしい味がしました)、Curriollo(ビールが進みそうな一品)、Cachopo(本日のメイン!牛肉、生ハム、チーズと重ねて揚げてあります。Asturiasの名物!とても大きくてビックリ!携帯と比較してみてください。また迫力の断面もご覧ください!)、Arroz con leche(こちらのアロスコンレチェはフレッシュな地元自慢の牛乳で作られているせいかサッパリとして食後にピッタリでした!)

ランチレストラン天井 ランチレストラン

 

 

 

 

 

 

 

 

シードラ

チーズ

 

 

 

 

 

 

 

 

チーズ2

fabada

corrizo al Sidra

pantrucu

curriollo

cachopo

断面図

arrosconleche